ウォーターサーバーレンタルの注意点

Pocket

最近、ウォーターサーバーをレンタルする人が多くなってきています。健康志向でミネラルウォーターを飲みたいという人が増えていることもありますし、特に昨年の原発事故以来水道水に対する不安からウォーターサーバーのレンタルを考える人が増えているようです。しかし、ウォーターサーバーのレンタルの際には注意すべき点がいくつかあります。まずは衛生面の問題です。ウォーターサーバーは本体とボトル部分を接続して使うようになっています。


本体内の水は冷却又は保温されていますが、ボトル自体は常温のままです。1本のボトルを数日かけて飲むわけなので、水をボトリングする際の衛生管理は大切です。そのため、衛生管理の厳しい業者を選ぶことが非常に重要です。また、業者によっては1か月に注文しないといけないボトルの本数が決まっているところがあります。たくさん水を消費する家庭は問題ありませんが、消費する量が少ない方は、業者選びの際にはノルマの有無も選択のポイントになるでしょう。


また、ウォーターサーバーのボトルの水はすべて天然のミネラルウォーターだと思っていませんか。もちろん天然のミネラルウォーターのところもありますが、フィルターでろ過した水、いわば人工のミネラルウォーターを使ってるところもあります。フィルターでろ過した水は有害物質も除去されているので安全面を気にする方にはいいかもしれませんが、ミネラル分も除去されてしまいます。中にはろ過後にミネラル分を添加している水もあるようです。どのような水が配達されるのかもよく注意して業者を選びましょう。